arrow-right cart chevron-down chevron-left chevron-right chevron-up close menu minus play plus search share user email pinterest facebook instagram snapchat tumblr twitter vimeo youtube subscribe dogecoin dwolla forbrugsforeningen litecoin amazon_payments american_express bitcoin cirrus discover fancy interac jcb master paypal stripe visa diners_club dankort maestro trash

LD£ for Japanese Visitors


レイクディストリクトポンド

湖水地方を愛するお金です

レイクディストリクトポンドってなに?

レイクディストリクトポンド(以下LD£)とは湖水地方でお使いいただける、新しい地域通貨です。4種類の紙幣(LD1LD5LD10LD20)があり、紙幣には有効期間が表記されています。紙幣は地元のアーティストによるスタイリッシュなデザインが施されており、このデザインは毎年12月に新しく更新されます。湖水地方には「LD£」の掲示のある施設がたくさんあり、お店、カフェ、レストラン、観光スポットなどで、お使いいただくことができます。LD£は湖水地方を保全するために考案された地域通貨なので、ぜひ滞在中に利用してみてください。

Lake District Pound - Money that loves the Lake District

湖水地方を愛するお金、LD£はここで使えます。

 

 

LD£で何ができるの?

LD£は湖水地方で営業している、オリジナリティあふれる地元のお店や施設で利用可能となっています。あなたがLD£を使うと、湖水地方のコミュニティを支援し、地元を盛り上げる手助けになります。

もう一つ湖水地方への愛を示す方法をご紹介します。それは購入したLD£を「使わない」という方法です。もしLD£が余ってしまったら、お土産や思い出としてお持ち帰りいただくこともできます。一年以内に使われなかったLD£は、「カンブリア·コミュニティ財団」(Cumbria Community Foundation) と「湖水地方財団」(Lake District Foundation)に寄付されるので、ビアトリクス·ポターやウィリアム·ワーズワース、ジョン·ラスキンなどが強い影響を受けた、湖水地方の野生動物や景観、文化遺産や地元コミュニティを保護するために役立てられます。

 

LD£はどこで交換できるの?

LD£紙幣はオンライン、もしくは観光情報センターや郵便局、指定交換所(地図参照)で英国ポンドと手数料無料で交換することができます。また、LD£を扱っているお店であれば、お釣りをLD£でもらうこともできます。

 

LD£はどこで使えるの?

LD£使えます」の掲示があるお店や施設でお使いいただくことができます。ご使用いただけるお店や施設はウェブサイトをご覧ください。地図もございます。

https://www.lakedistrictpound.com/pages/store-locator

ここをクリック

 

LD£はどうやって利用するの?

1) LD£はオンラインで購入するか、指定の交換所で英国ポンドと手数料無料で交換していただくことができます。また「LD£使えます」の掲示があるお店ではお釣りをLD£でもらうことも可能です。

2)  LD£の掲示があるお店、カフェ、レストラン、観光スポットなど、湖水地方の多くの場所でお使いいただけます。LD£をご利用いただくことで、湖水地方のコミュニティを支援し、地元を盛り上げる手助けになります。

3) LD£が余ってしまった時はお土産や思い出として、お持ち帰りいただくこともできます。使われなかったLD£の金額は寄付され、湖水地方の野生動物や景観、文化遺産や地元のコミュニティを保護するために活用されます。

 

あなたの想いが湖水地方を未来に引き継ぐ助けになります!

 

 

 

Shopping Cart